トップページ > 長傘

トップページ > 長傘 > 24本骨傘

1.Story 美しいフォルムと日本の伝統美の融合「和の美しさ」を追求した 24本骨傘 / 江戸

mabuの傘でもひときわ目を引くこのシリーズは、
日本の伝統色を取り入れた深みのある落ち着いた色合いと
小紋の透かし柄で24本骨傘の持つ、和傘の雰囲気を
最大限引き出したアイテムです。

「吉祥模様」に願いを込めて

それぞれの色に入った小紋柄は、縁起の良いとされる「吉祥模様」。
通勤通学お買い物など、日々、持ち歩いていただくただく傘が
雨の日の沈んだ気持ちが和らぎ、良い一日でありますように…と
願いを込めています。

2.Point 随所に施した大人のための上質なこだわり
スタイルを選ばない優美な伝統柄

普段の洋服やスタイルに馴染むよう模様の大きさや透かしの加減
心地よい質感の木製ハンドル、色名を刺繍した巻き留め。
細部にもこだわり、大人が持つにふさわしい、
和の雰囲気に仕上げています。
上質な日本の伝統美が詰まった粋な1本を、ぜひお楽しみください。

心地良い質感の
木製ハンドル

色名を刺繍した
巻き留め

どんなスタイルにも合うよう
模様の大きさや
透かしを調整

開閉時に指や爪を痛めない
ネイルガードつき

3.Design 24本骨傘 / 江戸 に込めた色と柄

明るすぎず、暗すぎず、奥行きのある日本の伝統色の中に
うっすらと浮かぶ江戸小紋。粋で優美な洒落感が漂います。

color 墨 / pattern 麻の葉墨 / sumi

墨色(すみいろ)とは、黒に近い灰黒色。墨色は書や絵画に用いられる伝統的な黒色です。書画に用いられる墨は、菜種油や松を燃やしてできた良質の煤(すす)を膠(にかわ)で練り香料を加えて固めたもの、染色では墨を使うだけでなく、橡(くぬぎ)の樹木や檳榔子(びんろう)など、時代によってさまざまな素材が使われました。

麻の葉 / asanoha

正六角形を基本とした形が麻の葉に似ていることから、この名がついたと言われています。麻は丈夫で成長が早く、また麻の葉には魔除けの効果があるため、現代でも赤ちゃんの産着にも用いられるなど健康・成長祈願の紋様です。

color 茜 / pattern 七宝茜 / akane

茜色(あかねいろ)とは、茜草の根で染めた暗い赤色です。夕暮れ時の空の形容などに良く用いられることで知られています。茜草を染料として得る色には他に緋色がありますが、こちらは鮮やかな赤色で茜色よりはるかに明るい色合いになります。

七宝 / shippo

輪が四方八方に広がっていくことから「しっぽう」と呼ばれるようになった文様。
人と人のご縁(輪)は、七つの宝と同等の価値があるとされ、そこから「七宝」の名がつき、吉祥柄として永く親しまれています。

color 紺青 / pattern 紗綾形文様紺青 / konjyo

紺青色(こんじょういろ)とは、紫色を含んだ濃く上品な青色です。古来の中国から伝わった青色顔料で、「群青」と同じアズライト(藍銅鉱)を原料としますが、色が濃く結晶して冴えた紫味の青色を「紺青色」と呼んでいます。

紗綾形文様 / sayagatamonyo

卍(まんじ)という漢字を斜めに崩した連続文様。文様の由来となった「卍」という漢字を「万(まん)」と同じ読み方にしたことで、万徳をもたらす吉祥の意味合いを持つようになり、「不断長久」として慶事礼装用の着物の柄としても用いられています。

color 山吹 / pattern 網目山吹 / yamabuki

山吹色(やまぶきいろ)は、山吹の花の色に由来する、鮮やかな赤みがさえた黄色です。
黄金の色に似ていることから、別名「黄金色」とも言います。平安時代から親しまれてきた伝統のある色です。

網目 /  amime

漁業用の網を広げた状態を表した文様。
「網」は福を「からめとる」「すくいとる」ものとして、商売の世界では昔から喜ばれているモチーフです。

color 桔梗 / pattern 花亀甲桔梗 /  kikyo

桔梗色(ききょういろ)とは、桔梗の花に由来する、青みを帯びた紫色です。桔梗色より紅がかった色みが「紅桔梗」になります。桔梗色・紅桔梗色は平安時代より愛されてきた日本の秋を代表する色です。

花亀甲/ hanakikko

長寿延命の象徴「亀」の甲羅を現す六角形と花を組み合わせた模様。亀甲は平安時代から長寿や吉兆を祝うめでたい文様として使われ、現代でも親しまれています。

color 千歳緑 / pattern 松葉菱千歳緑 /  chitosemidori

千歳緑とは、松の葉の緑のような濃く暗い緑色のことで「せんざいみどり」とも呼ばれます。不老不死や縁起の良さを表す「常盤(ときわ)の松」という表現があるように、四季の移ろいの中でいつも変わらぬ緑の葉をつける松は、長寿と不変の象徴でした。千歳緑は、それにあやかり千年の後も変わらない緑の意を示す縁起の良い色です。

松皮菱/ matukawahisi

葉が常に緑を保つことから、長寿の象徴として古くから人々に親しまれるモチーフの「松」。松皮菱は、菱形の上下に小さな菱形を重ねたような幾何学文様で、松の木の表皮に似ているところからこの名がつきました。

超軽量24本骨傘 江戸

商品番号 MBU-24E


「和の美しさ」
強風に強く、非常に軽いグラスファイバー製の骨を使用した、24本骨組みの傘です。
美しいフォルムに加え、日本の伝統美をデザイン。
色・柄それぞれに意味が込められた小紋の透かし柄は、光の当たり具合により浮かび上がります。
デュポン社のテフロン撥水加工がほどこされており、雨や汚れを弾くのでお手入れもとても楽です。

※商品の色、質感につきましては、ご利用されるモニター環境、またOSやブラウザのバージョンによっても画面上ご覧になっている色と、実際の商品の色が多少異なる場合がございます。ご了承ください。
お買い上げ合計額4,320円(税込)以上で送料無料!
4,320円(税込)未満の場合は648円(税込)
※一部地域対象外あり。(詳しくはこちら >>

メーカー希望小売価格3,888円(税込)

[36ポイント進呈 ]

/在庫切れ  -
/在庫切れ  -
紺青 /在庫切れ  -
山吹 /在庫切れ  -
紅桔梗  
千歳緑  
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く

この商品の平均評価:おすすめ度(5.0) 5.00

motogagaさん(3件) 購入者

非公開 投稿日:2017年06月08日

おすすめ度 おすすめ度(5.0)

24本も骨があるとは思えないくらい軽いです。
色合いもイメージどおりでした。

カラーバリエーション

全色
全色
墨
茜
紺青
紺青
山吹
山吹
紅桔梗
紅桔梗
千歳緑
千歳緑
全色
拡大 Prev Next

商品詳細

商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細
商品詳細

商品詳細

  • 骨数

    24本

  • 機能

    長傘、手開き式、24本骨

  • 素材

    生地:ポリエステル100%(テフロン加工)
    親骨:グラスファイバー
    中棒:アルミ
    手元:木(合板)

  • その他仕様

    テフロン撥水加工


サイズ

  • 親骨の長さ

    60cm

  • 開いた時の直径

    105cm

  • 全長

    88cm

  • 重さ

    約475g



  • グラスファイバー製の軽量骨を採用

  • 女性でも安心して使えるネイルガード付き

  • 心地よい手触りの木製ハンドル

  • 色名の刺繍を施した、こだわりの巻きどめ



おすすめ商品

リフレクターアンブレラ

メーカー希望小売価格 7,560円(税込)

リフレクタープリントジャンプアンブレラ

メーカー希望小売価格 3,780円(税込)

リフレクタープリント折りたたみ傘

メーカー希望小売価格 3,780円(税込)

リフレクタープリントレインポンチョ

メーカー希望小売価格 7,344円(税込)